FC2ブログ

AMD akirax modeling dept.

キャラモノ中心の模型製作blog。 GTM,MHとMSが多め。

ジョニー専用ゲルググの靴:赤黒反転






完結までにもう一個。

190218jrb1

人生初ジョニーながら靴の配色を換えてみる。




190205ms1403

設定では靴底が赤、足甲が黒なのだが
逆にして靴底が黒、足甲を赤に変換。


人型兵器だって靴底はゴム素材なのではないか説。



てことで
同ゲルググの靴底と膝パッドは
胸部黒塗装と違う「黒」=ラバーブラックで塗装。


190218jrb2

続いて肩と腕を整える。
RX-78-2 ver.Kaと同様
肩の姿勢制御用スラスター装備。
後付け設定ではあるが、ガンダムの韻を踏んだデザイン。



190218jrb5

屹立まで進む。
MG製作の醍醐味は もうすぐ完成に至る残り数時間が やはり美味しい。
MS組み立て工場スタッフ気分。




製作BGMは女王蜂「火炎」!
つづく。


0511qb04


MS-14B高機動型ゲルググ:赤塗装の醍醐味と新星編




190216fss6

昨年、初めてクルマを赤にしてから
赤い塗装を進んでするようにしている。
※今までずっと青いクルマを乗り継いできた


赤塗装ってやっぱり楽しいんだよね。
模型の醍醐味。
※赤い彗星のザクがピンクだったのは
 同ピンクが大量に余ってたから。




今回のジョニー・ライデン機塗装の赤には4層を使用。

190216fss1

1層:ピンクサフ
2層:プレミアムメタリックレッド
3層:プレミアムレッド
4層:ルビーレッド

乾燥後、軽く4000番で磨く。

黒は艶やかな赤との対比として
艶消しのフロストマットブラック。
NAOKI氏ブランドの塗料でとても使いやすい。




細部塗装、「010」マーキングを施し
現状はこんな感じに。

190216fss5


良いスな。
なかなか完結しない「ジョニー・ライデンの帰還」。
ヤマト2202は 早くも完結「新星編」 公開。




次回、ゲルググ製作 完結。
つづく。

0511qb04


瞬間的シックスセンス:最後のシトとクロスジャマー




190213vb1

FSSデザイン集 クロスジャマー到着。拝読。

本編単行本14巻¥1200の副読本が3300円。



改めて
ユニークなビジネスモデルだと感服。


驚きの新設定、デザイン画開示がないので濃い向きは不満あろうが
休載なく本編が連載継続中なのでまったく問題ない。

感謝。



デザインキャプションにあるように
作者自身も連載開始30年を超えてもいまだに
ヨーン・バインツェルがミラージュ騎士団入団を果たしていない
事実にビビったのだろう。

恐らく魔導大戦終結を描けることすら危うい
人類の寿命 その短さ。


さて
問題はいつ、カイゼリンが届くか、だ。
※ボークスGTMカイゼリンが発売されない限り
  他GTM立体化の許可は出ない。



ワンフェス2019winterでもしや
受注スケジュール情報あるかも、と期待してたが、何も無く。
2019年受注開始 2020年発売かなぁ。。。



190213vb2

収穫は
西暦2020年 EVA完結編公開予定の報のみ。

190213vb3

残念。




190213vb4

MS-14Bゲルググは絶賛塗装中。
なので、新規画像なし。

190213vb5


塗装工程BGMは あいみょんnew ALBUM!



瞬間的シックスセンス



つづく。

0511qb04


MSN-00100百式壊:雪のワンフェス2019winter 直前






ゲルググが塗装工程に入ったので
百式壊フレームを組み始める。


190208hkc1


百式2.0で仕込まれた頚椎可動がすべて殺され
素立ちが決まるように改編されてるのが
NAOKIブランド色濃く、良い。

190208hkc2



つづく。

0511qb04

UC.0090真紅の稲妻 vs 赤い彗星:稲妻用新型装備






190205dbb1

DBB剣戟の嵐も終わり


190205dbb2

無事、MH破烈の人形を崖上に配置。


190205dbb3

何しろ全長370mm
ショウケースに収まらないので
MH D型ミラージュと対で棚上に設置。




190205dbb4

次のネタも控えているので
宇宙世紀に帰還。





さて 遂に
ザクと並ぶ1年戦争ネタの鬼門
MS-14ゲルググとの対峙 開始。



そも
同機体はRX-78のようなヒーロー的格好良さを標榜してデザインされておらず
物語進行上、主人公側の障害となる難敵の位置づけ。

ドラクエでいえば「ゴーレム」や「キメラ」
キテレツ大百科でいえば「ブタゴリラ」
エヴァで言えば第14の使徒「ゼルエル」
といったところ。


そのキャラクター特性は
「悪そう」で「頑丈そう」。

ところがゲルググの場合
話数短縮(50→43話)の影響を受け活躍の場は大幅に減り
成長したアムロ:RX-78 に敵わない描写が勝ち
すっかり雑魚扱いになってしまったため、とても印象が悪い。

ブタ鼻
急にナギナタ ブンブン
安彦氏ダウンによる作画の荒れ
止めにできちゃったので使用する挿入歌「シャアが来る」


ゲルググを格好良く仕上げるには発想の転換が必要だ。




190205ms1403

てことで
1年戦争の悲哀をまとったUC0079機体製作はすっぱりあきらめ



190205ms1402

多くの美女に囲まれて活躍する
UC0090近代化改修済の高性能機として製作することにした。




ms14bgrcc1

外伝「ジョニーライデンの帰還」のメカ作画は圧倒的。
MGver2.0を基に格好良く描かれてるので
形状はまったく弄る必要がない。
塗装だけ頑張る。


190205ms1401

が、
無改造でセッティング可能という売り文句のB型ランドセルが
思ってた以上に形状精度が甘く、採用見送り。
ついでに別途新型バックパックをでっち上げることにする。


ジャンクパーツ箱を漁った結果
こうなった。

ms14bgr3


ms14bgr2

ms14bgr1

シャア専用ディジェにフルボッコされたジョニーライデンの為に
FSSが裏ルートで手配した試作バックパック。
シュツルムディアス装備ブースターの発展型。
のちのシナンジュ用バックパック装備に繋がる高機動装備
というオラ設定ww

ms14bgr4



いいね。
塗装に入ろう。つづく。

0511qb04