FC2ブログ

リアルEx-Sと303Eで遊んでみる:AD2003-2016







改めて
凄まじい完成度だ 魂版MSA-0011[ext]

161207ex1




大量生産工芸品の極致 と言っていいだろう。


コレを眼前にしてまだなお
「オレの造ったEx-Sの方が格好良いぜ!」
と誇示できるモデラーは何人居る?




凄い時代になった。




がんばれ、静岡!
オレもがんばる。


だからお願いだ。
MG版リアルEx-S ver.Kaを18年夏に届けてくれー




\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\




161207ex2

紅葉の季節も終わり。



折角だから紅つながりで。



161207ex3

クローゼットから
赤いSガンダムを取り出して。



161207ext4

対にして並べようジャマイカ PLAN303E。




161207ext5

記録を確認すると2003年3月発売。
なんと13年前だ。




今観てもかなり高い完成度。
材質がPVCなのでややシャープさに欠けるのと
可塑剤臭が強いのが難点。




縮尺はやや小さく(量産時に原型から5%ほど縮む為)
MS形態では最新魂版と並べられないが、
PLAN303E形態ならば気にならない。




161207ext6

てことでExtと303Eの2ショット。


感涙。


161207ext7

パーツ構成から
METAL魂版303Eが市場投入されるのは確実なので
この並びが愉しめるのも、今のうち。




何にでも賞味期限はあるものだが
2003年から13年を経て愉しむことができた
GFF版303Eは持ってて良かった傑作だ。



飾っておけるリビングスペースが有るのも僥倖。


あっという間に宇宙世紀の侵略を受けた新居。

宿命だ、仕方ないね。



つづく。
次は恐らく、ゼク・ツヴァイ!



FC2ブログランキング 参加中です。。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。。。


0511qb04