AMD akirax modeling dept.

キャラモノ中心の模型製作blog。 愉しいミキシングモデリング推奨中&製作コックピットリビルド中。

MD的オルフェンズの涙:グシオンリベイクフルシティ







社会の歪みに居場所を狭められ散っていった孤児達。

その後の世界を良い方向に導く契機になったのだから
彼らの生に意味はあったのだ。




という論調は




悲劇的自殺者が出たおかげで
過重労働環境改善の契機となってくれた



という構図と同じで非常に不愉快だ。




それと大人視点では
反乱を起してからのマッキー無能っぷりが
現実社会のダメ上司を想起させて辛すぎた。

いるよね、有能そうに見えて
いざ正念場に至るとまったく活躍できないヒト。









そもそも
マーチャンダイジングプログラムなので
商品が動けばそれでいい、という側面もあるのだが
そこにも微妙に齟齬があったのが
「00」との大きな違いかな。








一番残念に思うのは
3月発売1/100キット。




ここは「グシオンリベイクフルシティ」だろ。



譲歩して「キマリスヴィダール」だろ。




誰だよ「バエル」に決めたヒト。







1/100FM「グシオンリベイクフルシティ」が
発売されてたらバカ売れだったろうに。




合掌。


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\







悲しく散り逝く彼岸華。

滅びの美学:新撰組
みたいなハナシも良いけれど、
ここまで多感な10代ファンにトラウマを残すシナリオは
いかがなものか と。



対してやっぱり
絶対的悪役が居て
それを討伐する勧善懲悪バナシはやっぱりいいな。






てことで
1/100MHアシュラテンプルを再開。


170407ibo01

履歴を見ると
うわぁ 発売1991年!




これぞ
華々しく散る 悪の華。



170407ibo02

美しく赤く仕上げよう。




今回の鉄血物語で深くココロが傷ついたヒトは
「原作版デビルマン」
「無敵超人ザンボット3」
「伝説巨神イデオン」
などの全滅系名作を観てココロを鍛えよう。




つづく。


FC2ブログランキング 参加中です。。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。。。


0511qb04


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ジョーカー星団 |
| HOME |