fc2ブログ

8月のエンゲージリング:SR-1塗装




7月の長雨から一転
8月現在 とんでもない猛暑に!
予定どおり五輪やってたら大変な事態だったのでは…

歴史にifはありえず、すべては必然。


コロナを回避しても酷暑、不遇な事故に巻き込まれるなど
全てを回避する「命大事に」modeで今夏を乗り切り
GTMダッカスが入手可能となる2021年を目指そう。



てことで8月のお題:エンゲージSR-1

エルガイムとFSSは別物、といいながらも
ジュノーン/エンゲージSR1はエルガイムデザインのリファイン4代目で
脛部ランダムスレート構造など初代の要素を色濃く受け継ぎつつ
FSS本編でも依然謎を多く含む重要ポジションで
デザイン開示以来、ずーっと製作を楽しみにしていた物件だ。
※FSS5話シバレース内 事前の情報開示がなくいきなり!の登場だった
  


思い入れの深い騎体、いつも以上に丁寧に作り進める。




超面倒くさいが凸凹どっちが先かなだけなので
先に面倒なことを済ます。


200816sr14

メカ色塗布後、装甲裏などをマスキングし本体色塗布準備。
大した違いはないが、この手順のほうが塗膜が薄くて済む。


塗布面積が少ない紫も先に塗ってマスキング。
本体色:白を塗布。

あちこちで言及されるように「白」を塗って発色させるのは昔は大変に手間だったが
塗料性能の向上もあり、今はだいぶ手軽になった。


微妙に陰影が付くのでウチでは
ベースとしてクレオス#338ライトグレーFS36495を塗布し本番色を塗る。
今回はガイアFM-04ミクホワイトに数滴ガイア#108蛍光ブルーグリーンを混ぜ
設定彩色より少し色白に振った色味を調合。
※この辺に色黒コンプレックスのアルルっぽさを表現

200816sr12

狙いどおりうっすら青味がかった綺麗な白が施された。
アルルの憧れる色白美人っぽい

200816sr13

そして細部筆塗装:ベイル中央「ハスハの紋」
エナメル一発塗り!
こちらも決まった。


仕上げとしてタミヤクリアー+ガイアガラスパールで表面コート。
ヤンキーイメージのベルファイア「煌」仕様。

200816sr11


おお、この段階でもう格好良い。
美しいな。エンゲージ
流石、ウェディング業界用語。



存命が明らかにされた剣聖ハリコンが駆り
現在は物語の鍵アイテム:懐園剣を持つアルルの乗騎。
果たしてその役割は?
ただのヤンキー仕様騎でないことを祈りつつ、まもなく完成


L-GAIMとのツーショットに
つづく。

0511qb04