fc2ブログ

20220202完成目前彩色解説:オージェの場合



220131hn1

IMSオージェ・アルスキュル 完成まもなく。


同キット
最新ながら実は金型精度が低く各細部モールドがやや溶けてて
こだわると完成しない公算が高い。
そこはほどほどに目をつむり、さっさと完成させたほうが精神衛生上、よい。
カッチリキッチリモールドを目指すならレジンキット版を製作したほうが、よい。

塗装はやはりこだわりたい。
プラキットとなり、レジンGKとは生産数が桁違いになるため
流石に完成品が多数流布する。
通常設定どおりの彩色ではあまりやりがいを感じられないので
ウチでは積極的に配色変更をする。

220124hg7

220124hg5


そもそも同騎がこのカラーリングなのは
エルガイム版オージェ彩色:金色から離れるためだ。

220131hn2

今回は更にFSS本編版オージェから離れるため
・青色
・金色
を加え調整。

将来、シュペルターと並べたときに
ちゃんと兄弟機に見えるよう、同様位置に金色を置く。

FSSでは胴体/手足が同一彩色を採用している機体が多いが
一時代戻って胴体/手足別色のスーパーロボット的配色をやってみたかった。

220131hn5

意図的に外されたミラージュマーク。
可哀想なのであえて「黒ミラージュマーク:漆黒花十字」を貼付
kei氏提供の貴重品を使用。ありがとうございます!

更に各部「A」マークを排除
ミラージュ騎士団指揮官機だから「A」表記なのだが
だってお前、「A」エース搭乗騎になってないじゃんか。

各部天照家紋章モールドも
整面/塗装の邪魔なので削除しデカール仕様へ。

フェイスカバー彩色は悩んだがやはり「赤」を採用。
挿し色として効果的。

220131hn6


完成まであとちっと。
模型趣味はこのタイミング、
いままでの加工、塗装が完了しもうちょっとの手間で完成に至る
現在が一番美味しい時間。
この時を堪能するのが一番の遣り甲斐。

マラソンでいうとゴール直前、40㎞地点。
ゲームでいうとラスボス戦前の最終装備チェック、といったトコ。

つづく

0511qb04