fc2ブログ

真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!:模型趣味の楽しみ方





ようやく色が決まったのでGTM破烈塗装開始

220328ddf1

それにしても
他の機体、モチーフはたいして悩まないのだが
この破烈だけは、毎回色調合に悩む。。

22038ddf2

果たしてこの色でよいのか??
派手過ぎないか?薄すぎないか?濃すぎないか?
赤味が強すぎないか?混ぜ過ぎて濁ってないか?
などなど。


ネットに多数公開されてる数多の破烈。
見事に千差万別。全部色味が違う。


多分、皆最初は設定カラー画稿どおり塗ろうとするのだが
現物に塗ってみると、自分と同様に
「果たしてこの色でよいのだろうか?直すか…」
と迷宮に入って行って結果、バラバラな色味になっていくのだと推察。


現状、ウチでは
・GTM版はこの色で
・MH版は別調合色で行こう
と判断


220328ddf4

同時制作、同じ塗料で塗ってしまおう、と思い組み始めたWSC版破烈の人形。
歴史的逸品制作に楽すんな、ちゃんとヤレ。との思し召しなのだろう。


タモリ氏格言:
「真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!」
  ※遊びに全力になれない奴が
    仕事に全力になれるわけない との意

まもなく締切を迎えるあきち氏主催ネットコンペ
永野メカ模型コンペ

まさにタモリさんの格言を地で行く盛り上がり。
締切に間に合わせ、天位級作品を上梓してるモデラーは仕事もできそうだなー

220328ddf3

よし、ウチも真剣に遊ぶ準備。

5月予約開始予定
HSGK ZAP制作準備の一環としてIMS LEDミラージュを確保

今回の破烈、前回のバーガハリ、エンプレスの経験から
MH/GTMを同時に制作するとデザイン解析が捗って面白いのだ。

破烈も全然違うデザインに見えるが特徴的意匠は継続使用されており
どのパーツ、デザインをどう弄ってGTMに活用してるか制作中に読み取れて、興味深い。

天才デザイナーの思考道程をたどる遊び。
真剣にやる。仕事じゃないからね。


つづく

0511qb04