fc2ブログ

驚愕:BF-24さんと枢機卿さんのハナシ




どれほどのヒトが経験したことがあるだろうか
20年以上、隠されていた秘密を開示される機会。


例えば
「実はお前には妹がいる」
とか
「お前は本当の子供ではないのだ」
とか
リアル人生ではなかなかない体験だね




なんの話かって?



勿論、
BF-24ドアランデアスティルーテとそのマスター
トワイス・カテリ枢機卿のハナシだよ!

230313mn0


2023年3月NT誌FSS本編扉絵で開示された情報
勿論、ほぼ全て初出情報なので
新規も古参もまったくわからない案件ではあるのだが、
古参のほうが衝撃は大きい。


何しろ
ドアランデアスティルーテ
トワイス・カテリ枢機卿
この名前は20年前に発行された
第11巻に明記されているからね!!

230314vb


くー、悔しい。
作者にしてやられた。


当時の感想としては
「ドアランデアスティルーテ?長い名前だなー」
「枢機卿?ミューズの後輩かなにか?ルーン騎士かな」
くらい。


まさか機械生命体とは!

しかも「破烈の人形」「シュペルター」マーク両方を掲げる存在。
長く仕込まれていると明言されている「シュペルター」の謎


FSS3話にペアで登場した主役機
シュペルターと破烈の人形


破烈の人形は
GTM改変後、新規設定が大量追加され超重要騎となったが、
まさかカイエンが搭乗しスタント遊星で悪魔と対決していたとは

しかも当時のパートナーはぴっぴきぴーさんで
更に現在のぴっぴきぴーさんはぴっぴきぴーさん本人ではなく娘
零・零さんだってー?

戻ってきたらお爺さん、って
浦島太郎かよ!

現マスターのナオさんもこの御伽噺の顛末は知ってそう。。




魔導大戦クライマックスは
更に我々を驚かす仕掛けがされているんだろーな

230314mn1

いくら考察してもきっと外れる。
仕方ない。
休載なく連載続行する作者に敬意を表し
おとなしくプロミネンスを作りながらお話の続きを愉しもう


あわよくば新潟で説話を伺ってこよう

次はヨーンのお話。
18巻収録回後半戦 拝読します

嗚呼、それにしても悔しい。。
つづく

0511qb04