FC2ブログ

GN-0000ダブルオー製作:構造的歪みの正体。




「刹那… 見つけたぞ。 歪みの正体を。」



「? ティエリア、 何の歪みだ ?」



「無論 1/100ダブルオー 設計の歪みだ!!! 」




\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



てことで。

既出だったらスマヌ。



1206gn001



製作しながら
「なんで胸部は空洞なんだろう?」
「しかもしっかり囲うような構造…?」
「なんでこんな首のパーツ構成してるんだ?」


と不思議だったのだが こういうことでした。


1206gn002



肩部ツインドライヴ用のLED発光ユニットが。


1206gn004



ぴったりはまる。



1206gn005


あら不思議っ

首基部からGN粒子の輝きが!!!




きっとダブルオー+オーライザーセットでは発光ユニットをもう一個付けて
眼・頭部のGNコンデンサも発光させるつもりだったんだけど
なんらかの理由で中止したんだねー。

でも 発売時期は変更できないので設計自体は時間的に変更できず
そこに集中させたコスト比率と特殊な構造も変えられずに
やや歪んだ商品として 今手許に在る と。




構造解析ができたので すごくスッキリ!!



お財布に余裕のある方は 是非
LED発光ユニットをもう一個
  +
首ポリキャップと頭部下面基部、首軸を透明化して
商品企画時本来のダブルオーの真の姿を再現してあげてください♪





FC2ブログランキング 参加中です。。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。。。




Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply