FC2ブログ

RX-93 ver.Ka:左脚のタトゥーと左腕のマーダーライセンス







0206lfm01


RX-93 マーキング工程進行中。



以下、
ひさびさの製作背景:妄想余話。




\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



アナハイム工廠
MS組み立てドッグ内:RX-93担当技師 2名の会話。




「どーした?
 しげしげと大尉のパーソナルマークを見て。」




0206lfm03


「いやぁ、
 派手なマークだなーと。
 流石トップエース専用機ともなると
 随分手間をかけるなー・・・」



0206lfm02


「大尉のイニシャル<A>をかたどった
 一角獣:ユニコーンのマーク。

 そういえば
  前のバージョンよりだいぶ華美になったな・・・


 そもそも大尉の異名が
  何故ホワイトユニコーンなのか、
  しかも何故<赤>でペイントされるか・・・ 知ってるか?」




「・・・存じません。
  なんか謂れがあるんですか?」



「<赤い彗星>のシャアは
  ジオン、連邦双方でそう呼ばれたが、大尉は違う。
  一年戦争中、連邦での異名はなかった。

 ジオンでは
 <白い悪魔:ホワイトデビル>って呼ばれてたそうだ。


 戦後、大尉の英雄譚を喧伝するのに
 この二つ名は使えないんで、
 もっと英雄にふさわしい

 <白い一角獣:ホワイトユニコーン>

って仇名を
 後付けで作ったらしい。

 そう呼称されるようになったのは
 大尉が現場に復帰した後、0088年以降。


 だから、一年戦争時代に呼ばれてた異名ではないんだ。」




「へぇー 勉強になりました!

   で、謂れはわかりましたが、
       なんで赤いんですか?」



「色は大尉自らの指定らしい。

  自分の色は白なんかじゃない。
    流させた血の色で真っ赤だ と。


   大尉の撃墜スコア、知ってるか?
    公式にカウントされたものだけでも、
     人数に換算すれば 3000人に迫る。

   そんな自戒、自嘲もあって、
    白ではなく、血の色:赤にしたそうだ。」





「戦時中なら 3000人殺しても英雄、かぁ。

  戦争が続く今って やっぱり異常な時代なんですねー」




「将来、ウチの会社も
 戦争の道具を作らずに済む時代になればいいな。

  ま、この機体も
   多くのジオン野郎の血を吸うだろうがね。

  今戦乱の元凶:
  シャアを黙らせれば少しは世情も落ち着くさ。」



「・・・ですかね。」




「それで昨日
 グラナダ工廠から届いたサイコミュ新素材、

   主任は本当にRX-93へ採用する気かね・・・?」





\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


・・・という背景:妄想余話が浮かんだので
  変に凝った派手なパーソナルマークは
  そのまま貼付け。


しかも2機分使用し、
  盾と肩装甲へ2箇所。





アムロ・レイ撃墜スコア:公式には
            MS:142機
            艦船:9隻
            ※MAは艦船に含まれる?

     他に鉱山基地を落としたり
     ガウやドップ、マゼラアタックも撃破してるんで


     まぁ3000人は殺してるな、 大尉は。



0125dmr06


そして
3000人は軽く射止めた
書籍:表紙がこちら(只今欠品中)。
    


 
FC2ブログランキング 参加中です。。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。。。


0511qb04

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply