FC2ブログ

MAN-104ナハトガル:紅白対抗シズオカ会戦とUC完結!







0519szh01

ある日、
絶好の旅日和:晴天の青空のもと。



0519szh03

東京駅丸の内:レンガ駅舎から出発すると。



0519szh15

小一時間ほどで到着したそこは
模型愛好家、好事家たちの楽園でしたとさ。









0519szh14

入り口には自衛隊車両がお出迎え。





0519szh03

更にヒトマル:10式戦車がどどん!と。


0519szh04

いやはや
最新現用戦闘車両の巨大さに圧倒されます。







中に入ればいきなり!




0519szh12

最新巨大MAが隠しギミックを堂々公開。

六本腕&武器コンテナ開放。


更なる隠しギミック:極悪サイコミュ兵装は
是非UC07本編で確認を!






0519szh05

巨大戦艦「ドメラーズ三世」の威容に感じ入りつつ、




0519szh06

ある意味
今回の主役:ZZ系列機筆頭:シュツルム・ガルスと、



0519szh07

ある意味
今回のヘタレ:センチネル筆頭:Z-plusをみた先には、





今夏の主役:第三組目の紅白+青ペアが
華々しく登壇。

0519szh09

0519szh10



0519szh11

0519szh08

しかもオプション装備:HWSは別途!?? だと!?






         …極悪過ぎる!
   








精神的ダメージを大きく受けた進路先には
電撃別冊表紙モデル:ネオ・ジオングを超える大きさを以って



0519szh13

伝説の巨神:IDEONがお出迎え。。。orz







          …巨大過ぎる!!






もう既に脳内HDD容量いっぱいになりつつ、
合同展示会エリアに向かう。。orz

0519szh16







シズオカの旅 つづく。




FC2ブログランキング 参加中です。。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。。。


0511qb04




そしてUC完結編感想はつづきから。。







さて、UC07無事完結、観劇を終えて思うこと。





Z&ZZ放映フィルム内容に反発した有志が生み出したセンチネル。
その膨大過ぎる熱量は各方面に大量のミームをばら撒いた。



その後の情報や社会情勢、トレンドも受容しつつ
拡大したビジネス環境と物語は

嘲笑対象となっていたZZ機体群と
一時は封殺されたセンチネル機体が

最新宇宙世紀フィルムに登場し、あまつさえ
同時期に最新プロダクツとして市場リリースされることとなり、
拍手喝采のなかユーザーへ受け入れられる状況に到達した。



しかもそこで語られる物語は
宇宙世紀100年を包括し、
センチネルもZZも、ゲーム発外伝すらも許容して。


拡散したミームは巡りめぐって収斂され、
永きに渡る不和と抗争の果てに、
遂に虹の彼方へ




旅立つアムロ&ララァ&シャアの魂。




なんという幸せな結末。






「こんなに嬉しいことはない…」







てことでモデラー各位、
7月 Z-plus&シュツルム・ガルスはパチ組みでいーから、


是非組み立てよう。








そんで、
今回のRE/100シリーズ立ち上げが来年あたりで
MG化は不可能と思われる
1/100クシャトリヤ実現に繋がったらいいなぁ。。。

0519szh17

よろしくお願いします♪(purfume調で)




FC2ブログランキング 参加中です。。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。。。


0511qb04

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply