FC2ブログ

Gの影忍:完成!GPバトル投入用フル可動モデル





その体鬼神のごとく  
その瞳菩薩のごとし

駆けること光のごとく  
走ること疾風のごとし

死してなお屍を残さず  
生きてなお影のごとし



― その名も―


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



宇宙世紀。

数多の戦乱の中にあって人知れず駆ける影があった。

漆黒に塗られたその機体こそ、
『Gの影忍』と呼ばれた忍者ガンダムだった。

正史の影にあった宇宙世紀MS忍者戦が今語られる…


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\




HGBFレッドウォーリアを製作した結果
何故か

「これをベースに影忍を創りたい・・・」

と思い立ち、
切った貼った削ったの末、



150518kg07

無事完成。




\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\





では改めて
製作開始から完成までをフラッシュバック。


150304fgt05

ベースキット:
レッドウォーリア(以下RW
ビルドバーニング(以下BB
        ナドレ(以下004
    オーガンダム(以下000

取り敢えず混ぜてみた:

150304fgt06


胸部:奇跡のフュージョン構成
  基部:RW
  上部:BB
  下腹部:000
腰部:RW+004+BB

150317dfr04


頭部:000+004
脚部:かなり贅沢。
  脛:000
  足首:004
  腿:RWを5mm延長 + MGストフリから外装コンバート
    ここは実は本編/設定と全然違うが
    似たパーツで楽に再構成。
    結果、設定どおりのGK版より細く
    高い可動域を得たので無問題。 

両肩:HGUCクロスボーンから
      謎センサーユニットを奪取

150401ggb04


腕部:RWのまんま
   袖口にプラ版加工
肩ブロックがそっくりになったので
   大きく印象が影忍になった。
アンクルガード:BB+ツインサークル2
鎖鎌はジュエリーアクセパーツから。

150424kpl03


手首は極め手に変更して、

塗装:

  配色はほぼいじらずそのまま。
  基本の藍色は
  使ってみたかったダグラムカラー:アイアンブルーを。

  形状が結構違っても
  配色がオリジナルと同様なら
  印象は変らない。

  工作より塗装 大事。

150518kg01

ちとチッピングやらフィルタリング、
マーキングを施して 完成!

150518kg08


150518kg03

ランドセル:BBのまんま
  オリジナルデザイン形状では
  唯一、変なデザインだったので不採用。
  サーベル保持位置を腰部に移動。

  これは変移抜刀霞斬りを成立させるためwww






で、無事陳列ケースに格納。

150518kg04

ぎゅんぎゅん動けそうな
アスリート体型でまとめたから、
隣のRG:RX-178が貧相に見える。。。 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



以上、春の愉しいミキシングビルドでした。

最新可動フォーマット内臓であるため
かなり動くので
トランジェントが完成したら
殺陣を組ませて撮影予定。


大剣 vs 鎖鎌!




次回は愉しかった静岡2015報告っ



FC2ブログランキング 参加中です。。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。。。


0511qb04