AMD akirax modeling dept.

キャラモノ中心の模型製作blog。 愉しいミキシングモデリング推奨中&製作コックピットリビルド中。

バング→マーク2→ストライクゼータ:風のノーリプライに愛をこめて








170714vvb02

破烈の人形は二騎並んでの
ツインタワー状態が良いカンジなので
リビングオブジェとして一旦寝かす。
アイディア練り込み期間へ。




そして
個人的におおいにツボった FSS最新話。

ひさびさにナガノ御大のギャグセンス(ナンセンス?)炸裂。




・マーク2額:ファティマルームにオーハイネが例のポーズで張り付き。

・再び折れるミラージュパレスヘルタワー(しゃべるのかよ)

・かつてナミル村全員の首を斬った忠犬ブラフォードが
 AKDでも命令に忠実にツバンツヒの首を斬る準備

・ログナーセリフ:吹き出しの外で
 マーク2がGTM雷丸になるという大改編発表

など。。





この流れで
久しぶりにゼータ立体物を弄びたくなったので



170714vvb106

MSZ-006-03Sストライクゼータをお蔵出し
改修へ。



170714vvb03

翼面積が広く、飛びそうに見えるのが吉。
変型できるのも、いいね(自画自賛



170714vvb05

TVプログラム「機動戦士ゼータガンダム」は
前年ヒットした「重戦機エルガイム」の要素を引きずっていて
後半主役機は
・悪そうなツラ
・可変機
・ハイヒール
・バスターランチャー装備
など、
色濃く「マーク2」の遺伝子が入っている。


そんなワケで
MH破烈の人形→GTMマーク2→MSゼータ は親戚みたいな関係なのだ。

170714vvb04






てことで
開発者も購入者もそのつもりだったのに
意外に実施例がないマシンヘッド換装遊びを
ストライクゼータで実施。

170714vvb07



名作の誉れ高いゼータ2.0
もう12年!経つので顔/頭部はちと辛く。

170714vvb01

今回、最新頭部に換装。



ついでに
MSA-0011EX-S用頭部も整面、塗装へ。

170714bbn3




170714vvb11

次こそ
アルカナ・サイレンに
つづく。



FC2ブログランキング 参加中。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。


0511qb04


テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

宇宙世紀 |

SSIクバルカン:破烈の人形 おかわりしました。






欅坂新曲 凄まじい。




「エキセントリック」ヘビロテしながら
アシュラテンプルを雷丸とともに撮影。


170713jk1

GTMでは一切いなくなってしまった
重モーターヘッド二重奏がようやく実現。

170713jk2
※クリックで拡大表示



嗚呼、それなのに
FSS最新話ラスト:ログナーの科白。


マーク2はログナーが受領し
魔導大戦で使い倒す!?雷丸と命名!!?



170713jk3

マイティシリーズの一騎:雷丸は存在消滅???

残念・・・







さて
破烈の人形は。


170713jk4

WSC版建造に留まらず。



どうせなら姉妹どんぶり食べ比べ、と。
※表現がヒドイ・・・

170713jk5

IMS版も組み立て開始。
こちらは簡易骨格があるのが凄い。作り易い。



170713jk6

有る意味、ツインタワー。






てことで
机上は二騎の形状、解釈の違いをじっくり堪能中。
大変、美味しいですね。

170713jk7


総じて
WSC版は凛々しく
IMS版は可憐なカンジ。

ここから各騎の印象をブーストして
差別化を図っていく。こうご期待。


次は重MH三重奏に向けて
アルカナ・サイレン再開。

つづく。



FC2ブログランキング 参加中。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。


0511qb04


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ジョーカー星団 |

SSIクバルカン:破烈の人形 はじめました。





米津玄師新曲 凄まじく。




「ピースサイン」ヘビロテしながら
アシュラテンプルをショーケースに格納。

170710fg1

手前の天津風は夏仕様。



同ケース購入時の想定に近い
モーターヘッドばかり並んだ陳列がようやく実現。

170710fg2


1/220ヤクトミラージュは
2017下期のお愉しみ。





さて
完成したところで
同ショーケースには収まらないサイズ確定の

170710fg3

WSC版破烈の人形:開始。





170710fg4

屹立するまで一気に組み上げ。
凛々しい顔立ち。


170710fg5

発表当時
大いに話題となった
ドラゴンの顔が潜むバックフェイス。









ここまで来たところで 更についでに。

170710fg7


アイツもやってしまおう。




170710fg6

破烈の人形:SSIクバルカン:THE BANGDOLL
ver.IMS!




つづく。

FC2ブログランキング 参加中。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。


0511qb04


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ジョーカー星団 |

sinceAD.1992:超機密兵器 破烈の人形開封






6月度机上状況 終了。

一旦、散らかった工具、塗料の類を全部片付けて。





さて、次はどうしよう。




・・・









流れは大事。




本当は他にやらねばならない案件があるのだが
この機会に手を付けないとまた何年先になるのか、と。




170701ssi2

四半世紀経過しても古くなってない
パッケージデザインはナガノ氏描き下ろしイラスト。







開封。




170701ssi3

SSIクバルカン BANG DOLL
THE HAREZU NO NINNGYO

「破烈の人形」

170701ssi4



170701ssi5

美麗完成品写真も同封だった。
初めて観た。


ビニール袋も未開封。
パーツチェックもしていない。






とりあえず
・頭部
・盾
・エネルギーソード
チェック。

170701ssi6



問題なし。
7月は星団3大MH筆頭 「破烈の人形」から行きます。



7月の机上へ つづく。


FC2ブログランキング 参加中。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。


0511qb04


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ジョーカー星団 |

阿修羅寺完成:騎体他 いろいろ解説






てことでアシュラ完成。

170626ax2


騎体解説:
Dr.ダイアモンドの処女作。
  メヨーヨ朝廷での御前試合でプリンセス・タイトネイブが
  クラーケンベール・メヨーヨ王子と引き分けたことで
  優秀さを証明し売り込みを成功させ、採用された。

170626ax1

  
肩部に「ドラゴン・トゥース」と呼ばれる副腕があり、
  これで相手MHの肩を捕まえて身動きを取れなくした上で攻撃を加える。
  パワーでは3大MHクラスより劣るもののその装甲は非常に堅牢であり、
  クロス・ミラージュ雌型やネプチューンの剣ですら弾き返す程である。
  2989年、試作騎がカステポーで手合いと称して実戦データを収集していた。
  30騎目のアイシャが駆るクロス・ミラージュをも追い詰めたが、
  救援に現れた「破烈の人形」のパワーの前に敗れた。

170626ax3


  3031年パイドル騎がワスチャ・コーダンテのルミナス・ミラージュと対戦するが、
  必殺のドラゴン・トゥースも「すべってころんだ拍子に剣が当たった」
  というとんでもない剣技によりかわされ、離脱した。



170626ax4

キット解説:
  ボークス時代天才マイスター 生嶋氏の代表作。
  1991年発売。
  この作品発表ののち、独立し1992年「WORKSHOP CAST」設立。
  
  その後自身のレーベル、古巣のボークス新作
  デザイン違いのフランベルジュ、アシュラDD含めても
  最初の同キットこそが最高傑作、の声が多い。


デザイン解説:

破烈の人形、シュペルターが登場する
魅惑の第3話「トラフィクス1」の悪役MH。
同話が人気なのも、この強力凶悪な悪役あってこそ。

名称と四本腕の基本構造のみ同名A級ヘビーメタルから継いでいるが
それ以外はまったくの別物。

それまでのデザインラインにはなかった
重量感、迫力を持つ悪役に相応しい形状。

難産であったろう
アシュラデザインは作者も御気に入りのようで
実は登場回数も他MHに比してかなり多い。

170626ax5


制作解説:

とにかく、寝かした。

各パーツ接続が任意設定だったため
格好良く仕上げる自信がなく、中断。
恐らく1990年代前半。


引越しのたびに持ち越しし、
2017年、再開。

一気に組み上げた。
なにも制作進行上、難関はなし。
これが成長か・・・



赤の色味に悩んだが
既存作品:真っ赤なグロス
設定画:ピンクっぽい赤

とも違う、
阿修羅の銘、弁慶のごとき五条大橋での刀狩りから
やや和風に振った朱色を調合、塗布。


また、細密感演出のため
各部ボルト、ディテールは別パーツとなっていると思しき部位は
極力塗り分けた。


売りのひとつである
ドラゴン・トゥースは先達完成品との差別化も鑑み
前方に妖しく保持した位置に。

今にも掴みかからんとしたポーズはダサいし
かといってしまってしまうのは勿体無い。

強いて言えば
掴まれたら最後、逃げられないゾンビの腕に近いイメージ。


170628fg1

旧世紀の積み残し課題、完遂!


破烈の人形制作につづく。

170626fg2

お供はAFアナンダ:お稚児イメージからなんとなく
天津風を並べて。これも良品。


FC2ブログランキング 参加中。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。


0511qb04


テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

完成品up |
BACK | HOME | NEXT