AMD akirax modeling dept.

キャラモノ中心の模型製作blog。 愉しいミキシングモデリング推奨中&製作コックピットリビルド中。

天照家大型駆逐MHと黄金の電気騎士 侵攻開始








17522gtm4

この画像一枚でわかること3つ


A:KOG体躯バランスの的確さ
B:PKG掲載ヤクトミラージュの大きさが実寸
C:ヤクト胸部とKOG胸部が同ボリューム




170522gtm1

KOGは1990年10月田熊氏原型の名作。

1/220MH縮尺ゲージとして必須と考え
kei氏の協力を仰ぎオークション落札。


170522gtm2

設定集JOKER3100情報を反映し
全身バランス&バスターランチャー懸架位置が正しい
世界初の立体物。

もはや歴史的遺産。






ヤクトミラージュ本体設定全長は43m。
KOG等、通常サイズMHはほぼ膝までしかない対比となる。
胸部パーツだけを見ると
正面投影面積はほぼ2騎同等。
こうして並べると改めて緻密なデザイン構築に感嘆。


170522gtm3

そして
ひとつひとつの描線を的確に拾い
豊かな面構成と有機的に絡むパーツ集合体となってる
ヤクトミラージュ胴体パーツ。


先のKOG原型の10年後、2000年発売の歴史的名作。


宇宙世紀の大型MS:サイコガンダムと違い
ただ大きいだけでなく、通常MHの倍以上身長がある
超特殊且つ強力な駆逐MHであることがデザインから読み取れる。
特に肩~腕の骨格構造が全然違うことに注目。


凄。





とりあえず
脚~頭部を組み上げて屹立させてみよう。


つづく。

FC2ブログランキング 参加中。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。


0511qb04


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ジョーカー星団 |

プリマクラッセ超一流を見つけよう:2017ホビーショー拝観








170516sza10


公式発表によると
展示作品は10000点オーバー。


まさに玉石混交。




このなかで自分の趣味嗜好に合い
なおかつ秀でた作品を見出すという遊び。



模型は腕を鍛えるものだが
ここは審美眼を鍛えるのに最適な場だ。
写真撮影の練習にも最適。




※無論、個人的主観です。
 どの作品に感銘を受けるかは人それぞれ。
 そして受けた刺激を自作品に反映しよう。



170518szx1

MS枠:

170518szx2

170518szx3




170518szx4

個人的に一番刺激を受けた
オリジナルアレンジメッサーラ。

追加装備でもはや歩けないだろ、
という重武装改造品が多いが
これは逆に元デザインからそぎ落としてシンプルにしながら
且つオリジナル性が高い。

素晴らしい。







170518szx8

シン・ゴジラ作品は多かった。
良質な映像作品は造型衝動を突き動かす。


170518szx7

170518szx9



170518szx5

170518szx6


170518szx10

人物を配置すると
直感的に縮尺感が理解できる。


フィギュアもうまくならねば。





170518szx11

作品の出来もさることながら
展示レイアウトが素晴らしい。







170518szx12

初めて観た
プラスチックスタイル版AF静
美しい・・・

隣にあったIMS:BANG破裂の人形も素晴らしかったのだが
背景映り込みを除去できず、断念。   無念。。



充分滋養を頂いたので
自分の製作に反映しよう。

破裂の人形は自分で作ろう。



では、机上に帰還。
1/220MH製作へ
つづく。


FC2ブログランキング 参加中。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。


0511qb04


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

未分類 |

GP03は静岡の華:2017ホビーショー視察









170516sza1


170516sza2









マジかよ(゚Д゚)ノ

170516sza3



170516sza4


静岡展示会場中央にRX-78GP-03が8機。

170516sza5



プラギルドさんは
2016:PGユニコーン
2015:HGUCネオジオング

と毎年大型模型競作を企画、実現。
凄いなー この実行力。



170516sza6

入り口展示されていた
16式機動戦闘車(試作)にも負けない迫力。





170516sza7

そして痺れたのはタミヤブース展示
P34実車6輪タイレル!

伝説のマシンが眼前に。




170516sza8

そして
実車展示に比肩するほどの迫力で展示されていた
1/60徹底改修DOOVAさん謹製「ザク」。

腰が抜けるほど設定画にそっくり。
画稿を読み解くチカラ:200点の模型。





170516sza9

大型模型は展示会の華:マジかよ02

白色彗星帝国 超大型戦艦「ガトランティス」。
全長凡そ1.2m(目測)
全てプラ板製。

メカコレヤマトと同縮尺なので
凡そ1/2700か。

完成まで凡そ2年の歳月。
なんという精神力。




170516sza10

てことで
今年も静岡の巨大合同展示会を見学できました。
ありがとうございました。

ガンプラは
この世で一番簡単に完成できる模型道の入り口。
その先の深淵に至ることができれば
趣きの世界は奥深く、魅力的であることを改めて認識しましたよ。



先は長い。愉しもう。
つづく。


FC2ブログランキング 参加中。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。


0511qb04


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

未分類 |

恐怖!機動ビグ・ザム:ソロモン攻略戦プレート






2017年現在。
あと何個 未組み立てで現存しているのか
判じることはできないが、書き記しておこう。
巨大MAの調理法。






毎年春恒例:河川敷でのBBQにて。


170512bz01

今年はカニを焼いたのだが
食べるのを忘れた・・・



てことで
遂にストックしていた超貴重品を開封。

◆GONG亀坂氏謹製1/220MA-08ビグ・ザム



170512bz02

甲羅下面。
細かいディテールが食欲をそそる。




170512bz05

爪の整面。
しっかり仕上げると精密感が増す。


170512bz06

爪裏面。
スジ彫りモールドを深く濃く刻む。



170512bz08

5本の爪を定位置へ。



170512bz07

脚2本。
きっちり身が詰まっているので重い。




170512bz09

先ほどの甲羅下面に結合。
なかなかに奇妙なシルエット。犬神家…




170512bz03

甲羅上面。

身がぎっちり詰まっていて重過ぎるので
強度的に問題ない範囲で肉抜きを行う。


170512bz04

甲羅左右も同様に下処理。
電動ドリルでガシガシ穴を開ける。
貫通しないよう注意。



170512bz14

ここが肝。
重心位置に穴を掘りM8六角ナットを埋め込み。
その際、機体が水平面に対しやや前のめりになるよう
3度ほど角度をつけ固定。

170512bz13




甲羅上下を合体すれば


170512bz12

伝説のMA-08ビグ・ザムver.Ka組上がり!です(感涙

やや前のめりにすることと
脚を力強くガバッと開くのがポイント。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\




恐らく多分
入手したのは1993年JAF-CONだったと思う。



そこから現在まで・・・24年!
マジか!!


寝かしたなー



170512bz11

3Dデジタル造型環境のようなものがまったくない
手作業による造詣でどうしてこんな芸術品ができるのだろう。


まさにオーパーツ。
天才の御業。




1/220ヤクトミラージュをやるならば
コレを先にやならねばならんだろ。



てことで重い腰を挙げた次第。





最大の難関(と思っていた)
超重量を支える台座に関しては
某東急ハンズ金属パーツ売場で捜索した結果、

径M8規程のボルト&ナットでいけることが判明したので
そのように。



難題だと思っていたことは
真剣に考え、実行すると意外と簡単に解決してしまうものだ。







2015年
1/35RX-78-2ver.Kaを完成させたのに続き

センチネル真のラスボスである
1/220MA-08ビグ・ザムにケリを付ける。

170512bz10

2017年
なんと幸せな模型師人生か。



象牙色がオブジェとして丁度良いので
しばらくこのままセンチネル最終回号と共に設置。寝かす。

カラーリング検討へ。



次回は 静岡視察を終えてから。


0428tgr07

つづきはこんどだよっ!





FC2ブログランキング 参加中。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。


0511qb04


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

宇宙世紀 |

錨は巻き上げられ炎の時代が始まる:全長220mmの奇跡









遂に!
GTMツァラトゥストラ・アプターブリンガー
全身画稿開示!!!

ツインエンジン脚部デザイン 公開。



素晴らしい。
ごはん三杯はイケる。






というタイミングで
MH最強デザインを堪能。



◆天才/谷明原型1/220AKD駆逐MHヤクト・ミラージュ



TOYSPRESS社での再販案内にエントリーしてから半年。

遂に到着。
到着したよー



17年越し、念願のヤクトミラージュ到着。






170511ym00

時に西暦1999年 世紀末。
MG誌SCOOP記事として紹介された戦慄の造型物。




170511ym01

全長220mmの奇跡。


天才谷明氏最新最高傑作。
あさの氏寄稿による紹介記事。

天才はしばらくは誰も到達できない
造詣の頂に到達してしまった、との表現。


しかも
2017年現在、未だ誰もこの頂を越えることが出来ていない
という驚愕すべき事実。





翌2000年2月:
これは入手せねば!と
勇んで向ったWF会場で見事買い逃す。



先行販売で買えなかっただけなので
後日一般販売時に入手しよう、と楽観視していたら







2000年3月。

原作者/海洋堂間でトラブル表面化。
なんやかんやでFSS版権は海洋堂から剥奪される事態に。



海洋堂製FSS商品 すべて絶版!!!






てことで
天才谷明の手によるMHはすべて入手困難となったのだ。
(2005年より限定的販売方法にて一部製品は入手可となった)





その後、
頑張れば中古品入手できる機会もあったが見逃しスルー
していたのだが、
2016年秋、TOYSPRESS社より再生産計画告知。





オリジナル原型からの新規型起こし&RCベルグ社による生産 だと!?

これは天恵、天啓と
購入申し込み。



そして2017年4月、遂に手許へ。



170511ym02

嗚呼、新品レジンキャストの芳しい香り。


これが完成すれば
FSS:MHに思い残すことはない。



更に
1/220縮尺表現用に
通常サイズのMHも必要だろう。
と、盟友Kei氏にご協力いただき



170511ym04

KOGとプロトタイプKOGを確保。感謝。

これも併せて製作予定。





170511ym03

その前に
アシュラテンプル完成させねば。
現在、絶賛塗装中。


つづく。


FC2ブログランキング 参加中。
お急ぎでなければ 1クリック 応援お願いします。


0511qb04


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ジョーカー星団 |
BACK | HOME | NEXT